プロジェクター接続用にBoschengのHDMI+VGA 2in1 アダプターを購入してみた

プロジェクター接続用にBoschengのHDMI+VGA 2in1 アダプターを購入してみた

7月21日(土)にぼくが主催するIT勉強会、 上越TechMeetup #2 。
その会場のプロジェクターの接続端子がVGAだったので、これを機にUSB-C – VGAアダプターを購入しました。

BOSCHENG 2in1 アダプタ外観

購入したのはBoschengのHDMI+VGA 2in1 アダプター

USB-CからVGAもしくはHDMI出力するための変換コネクタです。
VGA出力だけではなく、家でも使えるようにHDMI出力できるものを選びました。

Amazonで値段は2,260円とお手頃でした!

BOSCHENGは中国製

中国製で重さも18.1グラムと軽いです。
使用頻度はそこまで高くないので、個人的にはこれで充分かなと。

BOSCHENG 2in1 出力端子

出力端子は、VGAとHTML出力の2種類。

BOSCHENG 2in1 アダプタ材質

材質はアルミ合金で、見た感じMacの純正品っぽいですがちょっと傷が付きやすいかもしれません。

BOSCHENG 2in1 アダプタ接続例

MacBook ProのUSB-Cに挿してみました。
ガタツキもなく問題なく使用できます。

勉強会をきっかけに色々と購入したガジェットがあるので、次回も紹介したいと思います。

五十川 洋平(Yohei Isokawa)

五十川 洋平(Yohei Isokawa)

フロントエンドエンジニア/面白法人カヤックなどのWeb制作会社に勤務したのち、故郷の新潟に戻り独立。JSフレームワークAngularやFirebase、Google Cloud Platformを使ったWebアプリ開発が得意。 また、Udemyのプログラミング解説の講師、writer-app.comの自主開発や上越TechMeetupの主催などを行っています。

プロフィール