【ruby】配列の指定の位置から最後までを抜き出す

たまにrubyを書く程度だと書き方を忘れてしまうのでメモ書きです。
配列の操作はよく使うので、できれば忘れたくないところ。

some_array.slice(2..-1)

[‘a’, ‘b’, ‘c’, ‘d’][2..-1]

配列の slice メソッドで 該当のインデックス..-1 で指定位置以降の内容を取り出せます。
その他にも、配列[該当のインデックス..-1]の添字形式でも同様に取り出すことができます。

五十川 洋平(Yohei Isokawa)

五十川 洋平(Yohei Isokawa)

フロントエンドエンジニア/面白法人カヤックなどのWeb制作会社に勤務したのち、故郷の新潟に戻り独立。JSフレームワークAngularやFirebase、Google Cloud Platformを使ったWebアプリ開発が得意。 また、Udemyのプログラミング解説の講師、writer-app.comの自主開発や上越TechMeetupの主催などを行っています。

プロフィール