あなたは誰かの問題を解決できますか?

スポンサーリンク

どうも、イソップです。

給料が上がらないという話をよく耳にします。
確かに会社員の給料は、大体の場合入社後は横ばいだったりしますよね。

それはなぜでしょうか。

あなたは会社のために尽くしている、無遅刻無欠勤。周りの社員とも仲良くやっている。仕事では人を使ったり、そつなくこなしている。

上司に給料を上げるよう直談判しても、考えておくと言われてしまい何も変化が起きません。

それでは給料は上げられません。

会社が欲しいのは、売り上げです。
どの会社もお金をもらうビジネスをしています。
それはつまりお客さんとのお金のやり取りが必ずあるということです。どんな会社でもそうです。
結局儲からないと、社員の給料を上げたくても上げられません。お金が無いんですから。これは至極当然な流れです。
儲からなければ最終的に会社はなくなります。

このお金の流れを意識できるかどうかがカギです。

じゃあどうするか。それはすごくシンプル。

給料を上げたければ、会社の売り上げを上げることを考えなければいけません

休日の趣味に没頭するのもいいですが、自分視点ではなく会社視点で物事を考える必要があります。

会社にとってプラスになることはなにか、今自分が売り上げを上げるためにできることはなにか。

のんきにゲームしてる場合じゃないですよ。

どの会社にも言えることですが、
まず必要なことはお客さん(クライアント)の悩みを解決できること

これができなければ、お金をもらうことはもちろん、誰かから信頼を得ることは難しいでしょう。
それは会社視点でも、社員視点でも考えかたは同じです。

あなたが会社にできることは、そのままお客さんに伝わっていくわけです。

これを十分理解して自分から主体的に動くことができれば、みんながハッピーで、望みどおり給料が上がります。

あなたは誰かの問題を解決できますか?